産後 髪型

産後にオススメな髪型は…?

産後に発生する大量の抜け毛で困っているママさんは多いです。

 

当サイトでは、ホルモンバランスの乱れなどが原因となっている産後の大量の抜け毛で、
「髪型が今ひとつ決まらない…」、とお悩みのママに
おススメの髪型をご紹介したいと思います。

 

産後の髪型でおススメしたいのはボブです。

 

 

最近では、芸能人などにもボブスタイルが人気ですが、
産後の抜け毛で困っているママにも、このボブがおススメです。

 

育児中ということで、自分のことには構っていられないママですが、
少しでも手間なく、スタイリングが決まる髪型にして、
疲れた感じになりたくないですよね。

 

手間がかからないといえばショートのように感じますが、
抜け毛が多いと髪型がペタンとなってしまい、
スタイリングをきちんと仕上げようとすれば結構時間もかかって大変なのです。

 

またロングでは、赤ちゃんに髪の毛を引っ張られたり、
洗髪や乾かす手間、時間がかかり過ぎてしまいますね。

 

ボブならロングよりも洗髪が格段に楽ですし、
ギリギリ結べるくらいのボブで、抜け毛によるハリのない髪も
おしゃれにカバーすることが出来ますよ♪

 

関連:わたしのきまり

産後の抜け毛の原因と対策

 

産後2,3ヶ月あたりから、突然に大量の抜け毛が発生してしまい
ビックリしてしまった、という経験があるママも多いのではないでしょうか。

 

実はこの産後、急に始める大量の抜け毛は、
出産後脱毛症」という脱毛症の一つで、
産後のママの多くが経験する症状なのです。

 

この産後の抜け毛の原因は、
何か悪い病気ではなく、産後のママに良くある脱毛症なので、
それほど心配することでもありません

 

妊娠と出産による女性ホルモンの急激な変化によって
発生するのがこの「出産後脱毛症」です。

 

女性ホルモンにはエストロゲンとプロゲステロンの2種類があり、
妊娠するとプロゲステロンの分泌量が大幅に増加します。

 

このプロゲステロンには、毛髪の成長を促進する働きもあるのですが、
妊娠中に大量に分泌されたプロゲステロンによって、
本来抜けるはずの髪の毛がそのまま成長し続けてしまうのです。

 

出産が終わると、またプロゲステロンの分泌量は元の状態になるために、
プロゲステロンの働きによって成長し続けていた髪の毛が
産後に急激に抜け始めてしまうことが、「出産後脱毛症」の原因なのです。

 

他にも産後の抜け毛には、ストレスや疲れなども
原因となっています。

 

ホルモンに関してはどうすることも出来ませんが、
出来るだけ休めるときには休む、周囲の手を借りるなどして、
育児のストレスや疲れを溜め込まないようにすることが
抜け毛対策になるでしょう。

更新履歴